このページの目次を開く

実際の体験談をご紹介

近所の騒音に耐えかねて売却(女性/40代)

女性/40代

近所で子どもが道路遊びをしたり、井戸端会議での騒音が酷かったので、一戸建てを売却することにしました。

売却は初めてなうえに、不動産もどこに依頼すればいいのか分からなかったときに、
一括査定サイトを利用
しました。

査定価格をすぐに出してくれて、不動産会社を選ぶのに時間もかからなかったのでありがたく思っています。

担当してくれた不動産会社の方も、売却についてのアドバイスをいくつかしてくれたので、
自分たちでやらなければいけないこともすぐ理解でき、家の売却も早めに済ますことができました。

安く売ることになってもいいから早く引っ越したいという気持ちでしたが、
最初に出た査定価格よりも高めの相場で家を売却できたので、満足のいく結果になって良かったです。

おすすめの不動産一括査定サイトはこちら

適当に選ばなくて良かった(男性/30代)

男性/30代

一戸建ての売却を決めたときに、近くにある不動産会社に依頼をしようとしていましたが、
友人にすすめられて一括査定サイトを利用することにしました。

適当な不動産会社に頼めば家を売却できると考えていましたが、不動産会社によっては
査定価格の相場が変わってくる
というのを、一括査定をして知りました。

不動産会社によっては査定価格に数百万の差がでていることもあったので、
査定価格や口コミを見ながら不動産会社を選ぶようにしていました。

結局、売却の相談をしたときに一番対応が丁寧だった不動産会社に家の売却を依頼しました。

事前に情報を得て売却活動ができたので、安心して家を売り、引っ越すことができました。
知識のないまま売却活動をしていれば、査定価格も自分の納得できるものにならなかった可能性があるので、慎重に選んで良かったです。

大手企業でも安心はできない(男性/30代)

男性/30代

転勤をきっかけにして、一戸建ての売却をすることになりました。売却活動は不動産会社選びで決まると聞いていたので、複数の不動産会社の比較ができる一括査定サイトで決めることにしました。

一括査定をしたときに大手企業も入っていたので、ここに決めようかなと一度相談に行きました。

しかし、大手は忙しすぎて売却の相談についてゆっくり話せず、
質問にも適当に答えを返されている
だけだったので、別の不動産会社に依頼することにしました。

一括査定のときに仲介手数料やサービス内容についての説明を見てから決めた不動産会社では、
親切に相談に乗ってくれた他にも、売却時に気をつけることなどを伝えてくれたので、売却活動について理解がしやすかったです。

売却状況の連絡もきちんと行ってくれたので、売るまでの時間もそうかかりませんでした。

おすすめの不動産一括査定サイト

イエウール

イエウール
  • 60秒の簡単入力で不動産の無料一括査定が可能、初心者でも安心
  • 評判の悪い企業は削除され、優良な不動産会社のみが登録されている
  • 早く・高く・失敗しないで不動産を売却したい人にぴったりなサイト

よくある質問

一括査定サイトって?

一括査定サイトとは、自分が売却したい家の情報を入力するだけで、
複数の不動産会社の査定価格を一度に提示してくれるサイトのことです。

査定価格を提示している不動産会社についての情報も紹介してくれるので、直接不動産会社に向かわなくても、
仲介手数料や諸会費、その不動産会社が行ってくれるサービス内容などを把握することができます。

他にも、口コミの情報も閲覧することができるので、どの不動産会社を選べばいいか迷っているときに利用することもできます。

また、他の不動産会社との査定価格の比較がすぐに行えるので、
どの不動産会社が一番高い査定価格を提示しているのかを確認することができます。

家で簡単に売却依頼をしたい不動産会社を見つけるときに、便利なサイトとなっているので、
不動産会社選びで悩んでいるときは利用してください。

一括査定のメリットは?

一括査定を行う一番のメリットは、不動産会社に直接行くという手間を省けることです。

不動産会社に売却依頼、または売却の相談をする場合、これまでは自分で不動産会社に向かう必要がありました。
ですが、一日がんばっても、不動産会社は3社まわるのが精一杯です。

それぞれの不動産会社で仲介手数料や諸経費などの説明も聞くと数時間かかってしまうので、
どの不動産会社に依頼するか決めるよりも先に、体力と時間の限界が来てしまうのがほとんどです。

そのため、手っ取り早く家に近い不動産会社を選んで売却活動をする人も少なくありませんでした。

ですが、一括査定を行えば、その手間をすべて省くことができます。
インターネットから一括査定サイトを開き、家の情報を入力するだけで不動産会社の情報を紹介してくれます。

どの不動産会社を選べばいい?

不動産会社は数も多いので、一括査定で複数の不動産会社に絞っても、どこにすればいいか決めかねる場合もありますよね。

ほとんどの方は、査定価格が一番高く提示されている不動産会社に売却依頼をしますが、
査定価格を基準にして業者を選ぶのは止めましょう。

家の売却活動は長期間に渡ることがほとんどです。

売却活動を始める場合は、コミュニケーションのとれる担当者を見つけることが重要になってきます。

売却についての知識がほとんどない方の場合は特に、丁寧な売却の説明、売却時にするべきことを
アドバイスしてくれる担当者がいると、とても心強くなり、売却もスムーズに進めることができます。

ですから、複数の不動産会社を一括査定で検索したあとは、口コミなどを判断材料にして、一度売却の相談をするようにしましょう

。対応が丁寧な不動産会社があれば、そこで売却の依頼をするのをおすすめします。

相場については知っておいたほうがいい?

相場はその地域の家の平均価格です。

これは地域差や、駅の近くにあるということなど、場所によっても変わってくる金額なので、
自分の家の相場は売却をする前に把握しておくようにしましょう。

家の相場を事前に知っておくことで、一括査定をしたときに査定価格が高いか低いかを判断しやすくなります。

査定価格が相場の価格より低すぎるという状況を回避するのはもちろん、相場より高すぎるという場合にも気づくことができます。

相場よりも査定価格があまりにも高すぎる場合は、その不動産会社が売却依頼が欲しいからという理由で
査定価格を上げていることがあるので気をつけましょう。

そういった不動産会社に依頼すると、査定価格よりも安すぎる価格で売却することになったり、
いつまで経っても家を売却することができず、買い取ってもらうことになる可能性が生じます。

査定価格ってなに?

査定価格とは、不動産会社側が客観的に物件を見て、いくらで売れるのかを算出した価格です。

この算出の方法は不動産会社によって変わってくるので、確固たる基準はありません。
一括査定サイトでは、変動してくる査定価格を一度に確認することができるので、比較もやりやすくなっています。

ですが、査定価格はあくまでも外観や地域での相場をもとに算出された価格なので、
訪問査定を行って内装を確認したり、査定価格について相談をすれば、査定価格が上がることもあります。

ですが、査定価格とはあくまでも、このくらいで売れるという目安の価格なので、そのままで売却できるわけではありません。

最初に提示された査定価格よりも低い価格で売却することになる可能性もあります。

売却価格について教えてくれませんか?

売却価格とは、家を売却したときの価格です。

売却活動を始めれば、不動産会社が物件についての情報を紹介して、買主を探してくれます。

そうなると、買主の人は物件に訪問して内装を確認しにくるので、
売却することにしている家はあらかじめ内装を整えておきましょう。

このときの買主が持つ家の印象によって、売却活動がスムーズに進みやすくなるので、
内装はできるだけ明るく、清潔な装いを見せるようにしておきましょう。

家が早く売れるようにもなります。

最初のうちに担当者の方と相談しながら、家が売りやすくなる方法について聞いておくと、
買主が物件の訪問に来る前に内装の片付けやリフォームをしておけます。

内装が綺麗であれば、売却価格が上がることもあるので、担当者の方に内装で気を配るところを聞いてください。

不動産会社に依頼しなくても売却できる?

家の売却には、専門的な知識が必要です。

そのため、専門知識を持っていない方が不動産会社に依頼をせず売却活動を進めてしまうと、
トラブルが起きやすく、買主との交渉も上手くいかなくなることがあります。

普通なら不動産会社の方が書類の作成や準備をしてくれますが、
そうしたことも自分で行う必要があるので、余計に手間がかかる可能性は大いにあります。

また、物件の売却のため、売却しているという情報を紹介するための広告費もかかってきます。

なかなか買主が見つからず、売却もできないままという状況になりやすいので、
自分だけで売却活動を行うという場合は知識を身につけてから行うようにしましょう。

一括査定で営業電話が入る可能性は?

一括査定サイトを利用することで、営業電話が入ってくる可能性はあります。

ですが、それは物件を売却するようしつこく勧めてくる営業電話ではなく、査定価格についての結果や、
なぜその査定価格になったのかという説明をしてくるもの
です。

不動産会社は、売主からコンタクトを取って来てもらわなければ、仕事の依頼が入ってくることはありません。

そのため、物件の情報を早めに説明することで、信頼を得たり、積極的に売却活動をすることをアピールしています。
電話で説明をされたときは、その不動産会社が信頼できるかどうか事前に情報を集めてから、売却の相談をしてみるのをおすすめします。

もちろん、複数の不動産会社に相談してから売却の依頼をするかどうか決めるのも大切です。

遠くにある不動産会社は選ばないほうがいい?

売却活動を始めると、担当者と連絡を取り合うことが多くなります。

また、訪問査定でも担当者の方が物件まで足を運ぶことになるので、遠くにある不動産会社への依頼は推奨できません。

遠くの不動産会社に売却依頼をしてしまうと、いざ売却について相談がしたいときに連絡がつかなかったり、
話し合いがしたいというときにも、足を運ぶのが億劫になってしまうことがあります。

できるだけ近場にある不動産会社を選ぶか、アクセスのしやすい不動産会社に依頼をするようにしましょう。

特に売却価格についての相談は、話し合いで決めたいという方も多いので、
実際に会って話し合える距離にある不動産会社を選ぶと、後々の通行にも便利になってきます。

一括査定サイトを使うデメリットはある?

一括査定サイトを利用したときのデメリットに、特にこれといったものはありません。

一括査定サイトを利用する際、しつこい営業電話や個人情報が洩れてしまうことを
不安に感じる方も少なくありませんが、一括査定サイトにはその心配がありません。

もしもしつこい営業電話がかかってきた場合には、査定額に納得がいかないということを
その不動産会社にきちんと話すようにしてください。

そうすることで、その業者からの電話がこなくなります。

一括査定に登録している不動産会社は、しつこく営業電話をかけることで、その行動がクレームとなってしまいます。

そうなると、一括査定サイトから提携登録を解除されるようになっているので、
しつこく営業電話がかかってくる心配がなくなります。

個人情報についても、個人情報の保護法によって厳しく管理されているので、情報漏洩を不安に思うことはありません。

古い物件でも売却できる?

一戸建てを売却する際に、家が古いから売却できるかどうかを不安に感じる方も少なくありません。

ですが、その心配はありません。近年ではあえて古い物件を購入することで、建て替えをするという人も増えているからです。

物件が古くても売却は可能になっています。リフォームやリノベーションするだけでも家を綺麗にすることができるうえに、
建て替えを目的に購入される買主の場合は、内装が整っていなくても気にされないこともあります。

古い物件の相場がよく分からないという場合でも、一括査定サイトでは複数の不動産会社に相談がしやすくなるので、
直接不動産会社に相場や売却価格についての相談が可能です。

売却はいつから始めたらいい?

売却は、できるだけ早い時期に始めましょう。

家が売れやすい時期というのは決まっていないので、売却をしたいと決めたら、すぐに不動産会社を探してください。

物件の相場価格は日ごとに下がっていくので、
早め早めに売却を行ったほうが高く売れる可能性も上がってきます。

また、短くとも売却活動は3ヶ月程はかかるので、転勤や引っ越しが決まっている場合は、早めの対応をするようにしてください。

一括査定サイトではすぐに不動産会社の情報を紹介してくれるので、不動産会社を探す時間がないというときや、
どこの業者に依頼すればいいのか分からないといった場合に利用するのをおすすめします。

一戸建ての訪問査定でとくに見られるのはどういった要素?

もちろん各不動産会社によっても違いますが、水回りの設備と間取りはもっとも見られます。

というのも、一戸建てはマンションなどと違いリフォームや建て替えのハードルが低いからです。
階段の傾斜や日の当たり方など、実際にこの家での生活はどのようなものなのか、査定者はイメージします。

水回りの設備が見られるのは、内覧時のイメージに大きく左右するからです。

ここが汚れていると、実際以上に設備が古く見えたり、家屋の劣化を心配されてしまいます。

このページの先頭へ